ゴミ屋敷脱出!ブログ

2015年06月

2015.06.29

ゴミ部屋になるのは見た目より利便性を優先し過ぎているから

ゴミ部屋にしない片付けは位置決めと分散がポイント

自分では片付けているつもりでも、ゴミ部屋と言われた経験はないでしょうか。

その場合はアイテムの位置に問題があるかもしれません。例えばローテーブルの下や机の上に小物が分散しているケースです。メイク道具など、毎日使うものが特にこのような状態になりがちです。

毎日使うから引き出しやケースにしまうのは面倒だと思うのは仕方がないことです。しかし、その結果いつも床の同じ位置が散らかったゴミ部屋となったり、周囲から片付けられない人だと言われるようになってしまうのも事実。ローテーブルの前やソファといった、毎日座っているスペースの辺りはアイテムが分散しやすいです。

ゴミ部屋に住んでいる人の多くが、毎日ほぼ同じような場所に座っています。そのスペースさえ保てれば片付けをしなくても手の届く位置にアイテムが分散して置いてあり、わざわざ収納する必要性を感じないからです。机の上が散らかっていていつも同じ場所に座っているという人は、注意が必要です。

片付けのコツは分散!アイテムの定位置を一ヶ所にしない

床の上に必要以上にアイテムが分散しているなら、自覚はなくてもゴミ部屋の予備軍かもしれません。

きちんと片付けるには、毎日座る位置からアイテムを遠ざけて収納することから始めましょう。ゴミ部屋と呼ばれるのは、物が床に散らかっていたり机の上がアイテムだらけになっているせいです。

棚の上にちいさなカゴを置いて、細かいものをまとめておくという方法もおすすめです。いちいち立ち上がらなければ取れない、という場所にするのがポイント。また、片付ける時に室内で一つの位置にアイテムを集中して押しやっておく人も要注意です。

アイテムが分散されず同じ位置に集中してあるのは、片付けたとは言えません。時間の経過によりゴミ部屋に逆戻りしてしまうのも、このようなケースです。アイテムは室内の四隅に分散させるつもりで置き、なるべく室内を歩き回るような工夫をしましょう。

足の踏み場がないゴミ部屋では、メイク道具ひとつ取りに行けませんね。そのような不便な状況を作らないよう、自然とこまめな片付けを行うようになります。毎日使うようなものほど座ったままでは取れない位置に、かつ分散させる。それだけで随分見違えますよ。

2015.06.09

心の余裕が必要!ゴミ部屋になるのは内面にゆとりがない証拠

内面をリフレッシュしてゴミ部屋の片付けと模様替え

ゴミ部屋になってしまう人は、心に余裕がない人が多いと言われています。心に余裕がないと、片付けを行う気力もわかず、ゴミ部屋になりやすく、綺麗な状態で過ごすことができません。

内面に余裕がなかったり、荒れていたりすることによりゴミ部屋になりやすくなってしまうのです。

片付けを行ったり模様替えを行って部屋を整理したいときには、内面の状態から見直すようにしてみるとよいでしょう。片付けや模様替えを行う前に、内面の安定を取り戻すことにより、無理なくゴミ部屋を解消できるようになってきます。精神的に安定することにより、自然に模様替えを行う気持ちになってくるため、部屋も清潔感あふれる状態に改善できるようになるのです。

自分の内面を変えれば片付けが楽に!自発的模様替えで綺麗な部屋

内面の安定がゴミ部屋の解消につながるのは、片付ける気力に関係しています。時間があってもゴミ部屋を放置している人は、まず自分の内面と向き合ってみてください。

よく模様替えで心機一転をはかるという人がいますが、心に余裕がないうちに行うと途中で面倒になって挫折してしまいます。また、焦って無理に他人の片付け方法を参考に模様替えした場合、自身の内面とズレが生じます。一見おしゃれでも、持ち主にとって居心地の悪い空間ができてしまうわけです。

そうなると時間が経つにつれゴミ部屋へと逆戻りしていまいますので、無理に周囲のトレンドを取り入れることは避けましょう。まずはゆっくりリラックス。

心に余裕が持てるようになったら、自ずと片付けができるようになります。「これが便利そう」と感じる工夫は人の真似をしても良いですが、模様替えはあくまで自分の気持ちが自然に向くままに行います。無意識のうちに自分の内面にぴったりな空間ができあがるはず。

居心地が良いと、自然と綺麗を保ちたくなりますので、ゴミ部屋の再発も起こりにくいですよ。自分が片付けたいと思ったタイミング、模様替えしたいと自発的に思うまで、まずは心を休めてみてはいかがでしょうか。

遺品整理もお任せください

解体工事

アクト片付けセンター

アーイ・ユー

ポプラ法律事務所

お役立ち情報

営業エリア

その他エリアの方もお気軽にお問い合わせください。

大阪府
大阪市・堺市・箕面市・豊中市・池田市・能勢町・吹田市・高槻市・摂津市・茨木市・交野市・八尾市・大東市・四条畷市・守口市・寝屋川市・東大阪市・枚方市・門真市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町・松原市・羽曳野市・藤井寺市・太子町・河南町・富田林市・大阪狭山市・河内長野市・千早赤阪村

兵庫県
神戸市・尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市・三田市・猪名川町・明石市・加古川市・高砂市・稲美町・播磨町・西脇市・三木市・小野市・加西市・加東市・多可町・姫路市・神河町・市川町・福崎町・相生市・たつの市・赤穂市・宍粟市・太子町・上郡町・佐用町・朝来市・淡路市・篠山市・丹波市・洲本市・南あわじ市

京都府
京都市・宇治市・大山崎町・亀岡市・京田辺市・久世郡久御山町・城陽市・笠置町・加茂町・木津町・精華町・山城町・和束町・ 井手町・宇治田原町・長岡京市・向日市・八幡市

奈良県
奈良市・大和高田市・大和郡山市・天理市・橿原市・桜井市・五條市・御所市・生駒市・香芝市・葛城市・宇陀市・山添村・平群町・三郷町・斑鳩町・安堵町・川西町・三宅町・田原本町・高取町・明日香村・上牧町・王寺町・広陵町・河合町・吉野町・大淀町

和歌山県
和歌山市・海南市・橋本市・有田市・御坊市・田辺市・紀の川市・岩出市・紀美野町・九度山町・高野町

滋賀県
大津市・草津市・守山市・栗東市・野洲市・甲賀市・高島市

Copyright (C) Okataduke Komachi. All Rights Reserved.