ゴミ屋敷脱出!ブログ

2016年07月

2016.07.29

ゴミ屋敷処理業者が混雑する季節は?

 ゴミ屋敷処理業者が混雑する季節の前に片付けよう

片付けられなくて、部屋がゴミ屋敷になって困っている若い女性が増えている傾向にあります。片付けようとしても、なかなか片付ける気にならなくて、どんどんゴミがたまっていくのが現状です。

ゴミを片付けないままにしておくと、ゴミ屋敷には、夏の季節は、ホコリ、カビ、臭い、ダニなどの原因となり、健康を害する場合もあります。

このように衛生的にもよくないので、特に夏場は注意が必要です。業者への片付け依頼も、夏に混雑します。夏の季節は臭いが発生して、隣や、近所の人にも発覚しやすく、迷惑がかかることがあるためです。腐敗が進みやすく、また多くの害虫も活発化するのがこの季節です。臭いや害虫問題が深刻化したり業者が混雑したりする前に、早めの処理を行うことをおすすめします。

異臭が出やすい夏は依頼数が激増!初夏までに片付けよう

ゴミ屋敷となってしまった部屋を片付けて欲しいと考えている女性も多いでしょう。

若い女性は特に、人に見られたくない、知られたくないという思いから、ゴミ屋敷をそのままにしておいて、夏になるまで放置して臭いがきつくなり、悪臭を放っていることも少なくありません。

自分で片付けられない場合は、業者に頼むことが大切です。業者の人は、片付けの専門、プロのスタッフなので、手際よく片付けを行ってくれます。夏場で悪臭がひどくなるころは、片付けの依頼も多くなる季節なので、混雑する前に、早めに依頼するようにしましょう。

混雑する前に片付けてもらうことで、夏場も快適な部屋で過ごすことができます。夏の暑い季節が始まる前に、ゴミ屋敷を片付けることが大事で、梅雨のカビが発生しやすい、臭いが気になる季節の前に片付けてもらいましょう。

混雑する季節を避けることで、スムーズに行ってもらえます。専門のスタッフがいる業者に頼むことで、自分で行うより効率良く片付けられます。

2016.07.22

ゴミ屋敷は自力での片付けは無理?プロにしかできない理由

 自力でのゴミ屋敷片付けが無理なのは精神的な理由

一軒家の敷地からはみ出すほどのゴミで溢れかえっているゴミ屋敷の報道を、ニュース番組やワイドショーで目にする機会があるでしょう。

しかし、もっと身近にゴミ屋敷は存在しているのです。

マンションやアパートなどで玄関の扉を開けない限り一見しただけでは分からず、異臭や害虫が発生して原因を調査してはじめて気付くケースも少なくはないのです。そこまで進行していると、もはや自力での処理は無理な場合が多いのです。ただゴミが重なっているだけではなく、生ごみやペットの排泄物を放置していたり、トイレや風呂場に汚物が詰まってしまうケースもあります。

自力での処理を諦めたまま放っておいて、どうにもできない状況になってから業者を依頼することが多いようです。通常の感覚を持つ人は生活することは無理だと思える環境で日々を過ごす人は、男性だけではなく、実は女性もかなりの割合を占めています。

犬猫の糞尿だけじゃない!やる気をそぐゴミ屋敷の汚物処理

ゴミ屋敷の住民はなぜか犬や猫などのペットを飼っている人が少なくありません。それも、複数匹飼育していて、食べかけのエサや毛、排泄物を何週間分も放置しているのです。

また、男性はコンビニ弁当の空き容器やペットボトル、ビールの空き缶などが積み重なっていることが多いです。

対して女性は調理をした際に出る生ゴミや、生理中に使用したナプキンやタンポンを放置するので、悪臭や害虫の原因となるゴミ屋敷の住民は女性であることも多いのです。

トイレと風呂場の汚れが極端になると自力での解決は無理でしょう。特にトイレは完全に詰まって流れない状況になってから長い期間放置され、さらに汚物を詰められているケースが多いので自力で水を流すことが不可能になります。風呂場の排水口を一切掃除しないために、水垢やシャンプーの物質が固まってしまい自力での処理は無理な状況も多いです。

また、ゴミ屋敷に染みついた臭いや発生してしまった害虫を処理するのは自力では無理です。害虫を周辺の住民の方に迷惑を掛けないように処理するのは、プロでなくては対応できません。

2016.07.15

亡くなった身内が残したゴミ屋敷の解体の方法が分からない時

 ゴミ屋敷の住人が亡くなった後の解体と遺品処理の方法

遺品整理や解体作業も同時に出来るゴミ屋敷掃除のプロに相談を!

ゴミ屋敷を片付けるためには、大量のごみを処分してから家を解体することが必要です。

もちろん遺品すべてが不要品というわけではありません。たとえば大切な写真などは引き取りたいと思うに違いありません。仮にゴミ屋敷の処分を自分で行うとすれば、かなりの時間とエネルギーを要します。

ゴミの分別はどの自治体でもかなり厳しく、簡単に処分することはできません。泊まり込みで処分する必要があります。そうした時間を取れないことで、後回しになり家があっという間にゴミ屋敷になってしまいます。

そのようなときは専門の業者に依頼するなら、ほとんど何の手間もなく片付けることができます。立ち合いをしなくても遺品の処分から家の解体までを行ってくれます。もちろん解体時や遺品処分の際に立ち合うこともできます。

プロにお願いするなら、短時間できれいになります。コースによっては消毒や除菌が含まれることもあります。ゴミもすべて処分してくれるので、ほとんど何もしなくてすみます。

2016.07.07

ゴミ屋敷は猫屋敷になっていることも|糞尿による不衛生の深刻化

 糞尿問題が起きやすい猫のいるゴミ屋敷にはプロの技術

最近メディアで取り上げられることが多くなってきたゴミ屋敷。身近なところにもひょっとすると有名なゴミ屋敷があるという人もいるのではないでしょうか。

ゴミ屋敷は存在自体が周囲の景観を大きく乱すだけでなく、その内部にたまったゴミによってたいへん不衛生な状態になっており、周辺住民に多大な迷惑をかけていることがほとんどです。

さらに、ゴミ屋敷の傾向として多くの猫が住み着いている状態となっている場合も少なくありません。猫自体に罪はないのですが、その糞尿が異臭を放ち、ゴミ屋敷の不衛生さを更に際だたせるというケースが多発しています。

猫の糞尿はとても臭いがきついために、近寄っただけでも気分の悪くなる人も出るほどです。そのような深刻な状態となっている場合には抜本的な対処が必要です。

遺品整理も同時にできるゴミ屋敷の掃除|定期的な訪問で孤独死予防にも

ゴミ屋敷の住人の多くは、もともと片付ける作業が苦手な傾向があります。どうにかしようと思っても手を付けることすらままならないまま、その状況が悪化していくというケースがほとんどです。

また、猫をかわいがるのは良いのですが、しつけや糞尿の処理という観点からは、ゴミ屋敷という状況は決して好ましいものではありません。

きちんと清掃を行い猫も人間も快適な生活を取り戻すためには、ゴミ屋敷に住み着いている飼いきれなくなってしまった猫をきちんと保護してもらった上で、清掃のプロにゴミ屋敷の徹底清掃を依頼するのがベストです。

糞尿の臭いは一般的な洗剤では落としきれないことも多いために、業務用の強力な洗浄剤を使用して根こそぎ洗い流すなどの作業が必要となります。

プロの清掃業者はどのような現場にも対応できるだけの技術力を持っており、ひどい汚れや糞尿の匂いにも対処できるノウハウもあります。素人が清掃するよりもはるかに素早く、なおかつ徹底的に清掃が完了しますので、プロの清掃業者に一任するのが得策と言えます。

2016.07.02

ゴミ屋敷は孤独死リスクが低い?イメージとは違う遺品整理依頼の多さ

意外に多いゴミ屋敷住人の孤独死を回避する方法

普段仕事でストレスを抱えながら頑張っている人ほど、家のなかがゴミであふれている人も多いです。さらに独身で恋人もいないという人は具合が悪くなって最悪亡くなっても、孤独死になるだけです。

そういうことにならないためにも、定期的に業者にきてもらうと身内の方も安心できます。定期的に業者の目に触れるだけで、ゴミ屋敷にならないだけでなく孤独死をみつけてもらいやすくなります。

最悪、亡くなったとしても遺品整理もできることになります。

自分が将来孤独死になりそうだという人は、ゴミ屋敷にならず、遺品を整理してくれる人を見つけるためにも生前からもしものときに備えておくことが必要になる時代です。

自分で片付けが苦手という人ほど、定期的に依頼してきれいに暮らしておくことが必要です。

遺品整理も同時にできるゴミ屋敷の掃除|定期的な訪問で孤独死予防にも

ゴミ屋敷に住んでいるというと、だらしがない人と決めつけてしまいますが、いろいろなタイプがあります。

若い人の場合でしたら仕事のストレスを抱えて家に帰るとなにもする気がなくて、ゴミも放置してしまう人などです。高齢の人でしたら、認知症が進んで片づけられないという人もいます。

また、いずれのケースもいつも家に来る人がいないために、余計にゴミ屋敷が加速していってしまうのです。そういう人に起こってしまいがちなのが、孤独死です。

ある日突然亡くなっても、だれにも気が付いてもらえない、あるいはなくなっても遺品整理をしてくれる人がいないというケースがあります。そんなことを防ぐには定期的に業者を依頼して片づけてもらうという方法です。

そうしておけば、いつもきれいな状態でいられるのでゴミ屋敷にはなりませんし、孤独死になるまえにみつけてもらえる可能性があります。

さらに、仮に孤独死になっても遺品整理をしてもらえるのです。遺品がいつまでも片づけられないで放置するのは周りにも迷惑がかかりますからそれも防げるのはいいことです。

遺品整理もお任せください

解体工事

アクト片付けセンター

アーイ・ユー

ポプラ法律事務所

お役立ち情報

営業エリア

その他エリアの方もお気軽にお問い合わせください。

大阪府
大阪市・堺市・箕面市・豊中市・池田市・能勢町・吹田市・高槻市・摂津市・茨木市・交野市・八尾市・大東市・四条畷市・守口市・寝屋川市・東大阪市・枚方市・門真市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町・松原市・羽曳野市・藤井寺市・太子町・河南町・富田林市・大阪狭山市・河内長野市・千早赤阪村

兵庫県
神戸市・尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市・三田市・猪名川町・明石市・加古川市・高砂市・稲美町・播磨町・西脇市・三木市・小野市・加西市・加東市・多可町・姫路市・神河町・市川町・福崎町・相生市・たつの市・赤穂市・宍粟市・太子町・上郡町・佐用町・朝来市・淡路市・篠山市・丹波市・洲本市・南あわじ市

京都府
京都市・宇治市・大山崎町・亀岡市・京田辺市・久世郡久御山町・城陽市・笠置町・加茂町・木津町・精華町・山城町・和束町・ 井手町・宇治田原町・長岡京市・向日市・八幡市

奈良県
奈良市・大和高田市・大和郡山市・天理市・橿原市・桜井市・五條市・御所市・生駒市・香芝市・葛城市・宇陀市・山添村・平群町・三郷町・斑鳩町・安堵町・川西町・三宅町・田原本町・高取町・明日香村・上牧町・王寺町・広陵町・河合町・吉野町・大淀町

和歌山県
和歌山市・海南市・橋本市・有田市・御坊市・田辺市・紀の川市・岩出市・紀美野町・九度山町・高野町

滋賀県
大津市・草津市・守山市・栗東市・野洲市・甲賀市・高島市

Copyright (C) Okataduke Komachi. All Rights Reserved.