汚部屋の片付け屋・掃除、ゴミ屋敷 清掃業者は大阪・神戸・京都のお片づけ小町

ゴミ屋敷脱出!ブログ

2019年04月

2019.04.16

ごちゃごちゃしがちなキッチンをスッキリさせる片付け術!

キッチンをすっきり片付ける手軽なコツ

キッチンと言うのは、家の中でごちゃごちゃとしがちなスペースです。引き出しを開けると種類がバラバラでごちゃごちゃと物が入っていたり、お皿もまとまりがなかったり、よく見るときれいに片付けられていない状態なことがよくあります。確かにキッチンは、収納スペースがあまり無いのに、使用する道具は数多く、形もバラバラなことから整頓が難しい場所とされています。

特に頻繁に使うものは表に出しっぱなしになることも、見た目が散らかって見える原因でもあります。片付けるコツを知らないとどんどん乱れて行く物ですが、キッチンは食品を取り扱う所でもありますから、きちんと片付けて、清潔に、そして効率良く、気持ち良く使えるようにすると良いでしょう。

片付けが苦手な人でもできるキッチン整理のコツ

キッチンを片付けるコツですが、一度物をすべて出してみるのも一つの手です。こうすると片付けやすくなる物です。一度すべて出すと、いらない物が出てくることもあるでしょう。こういった物を処分しつつ、種類ごとに分けて行くのがあとできれいにするためのコツです。また、キッチンの片付けではデッドスペースを有効活用するのもコツです。シンクの下は、段や仕切りがあまりなく、物がごちゃごちゃで片付けられていなかったり、スペースを持て余して無駄にしがちです。

ですから、ここに専用のラックを設置し、物を入れて行くようにします。なお、使いやすくするコツは、扉に合わせてラックを用意することです。シンク下が扉を引き出すタイプなら上から入れて行けるラックが良いですし、観音開きの扉なら2段、3段になるようなラックが良いでしょう。このように、キッチンの片付けを行うには、キッチンのタイプを把握して、それと相性の良いアイテムを使うのがコツです。

また、キッチンの片付けでとても役に立つのが、100円ショップで売っている透明のケースです。ここに、物を種類ごとに分けて、どんどんしまっていくのです。ただし、その際にちょっとしたコツがあり、ラベルなどを作成して前面に貼るようにします。こうすれば、一目で何が入っているかわかりますので、片付け終わって、使っていく時にも困りません。

今回は、キッチンの片付け方を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?今回紹介した方法をする時間がない、実行したけどキッチンが片付かない場合は、私達お片付けのプロにお問い合わせください。早く、安く、丁寧に女性スタッフがあなたのお部屋をお片付けします。

ーお問い合わせはコチラー

http://ok-komachi.com/contact/