汚部屋の片付け屋・掃除、ゴミ屋敷 清掃業者は大阪・神戸・京都のお片づけ小町

ゴミ屋敷脱出!ブログ

2019年02月

2019.02.27

ゴミ屋敷掃除と引っ越しをプロの業者にまとめて依頼

部屋が散らかり放題なのに引っ越しをすることになった…などなど、転勤、結婚など転居の理由は様々ありますが汚部屋の引っ越しはかなり大変な作業であることは容易に想像できます。また、引っ越しにはたいていの場合リミットが存在します。「全然進まない!」と焦らないために、この記事では汚部屋の片付けや引っ越しについてご紹介します。

汚部屋の引っ越しは大変な労力を必要とする

引っ越しをする際には、片付け、荷物の梱包、掃除や不用品の処分などを計画的にしなければいけません。よほどのミニマリストや引っ越し慣れした人でなければ、自分の家に保管されている物量に驚きウンザリすることも多いといいます。

しかも汚部屋ならなおさらです。汚部屋はなんらかの理由(多忙である、整理整頓がとても苦手…などなど)で物やゴミなどが部屋に溜まってしまった状態です。また、物があふれていることで水回りや床などに思わぬ汚れが蓄積していたり、場合によっては害虫が発生していたりなど、素人には手がつけられない状態になってしまっている可能性もあります。

汚部屋の引っ越しはプロの業者にまとめて依頼するのがオススメ!

引っ越しまでにやらないといけないことは、片付け、梱包、掃除などです。それらが終わって、ようやく本格的に荷物を運び新居で荷解きができる状態になります。これらの片付けなどの作業を普段の生活と並行しながら計画的に進めないといけません。

しかし、引っ越しの前は何かと忙しく精神的にも時間的にも余裕がないことが多いでしょう。整理整頓、掃除、引っ越しのそれぞれを複数の業者とやり取りして進めるよりは、片付けのプロにまとめて依頼することをおすすめします。それらの会社は片付けや掃除に精通しているため、安心してまかせられるからです。

引っ越しを業者に依頼する際の留意点

引っ越しを業者に依頼する際の留意点を以下にあげます。

  • 予算をあらかじめ決めておく。
  • 複数の業者に見積もりをとる。
  • 電話での対応や接客態度から、まかせられる業者かどうかを判断する。
  • 片付けや物の処分など、気になることがある場合はメモして質問する。

業者を選ぶ際には複数の会社で見積もりをとって、自分が納得するサービスが受けられる会社を選ぶようにしましょう。見積もりの明細についてきちんと文書にし、追加料金(オプション料金)が発生する場合についてもしっかり説明してもらってくだい。繁忙期に引っ越しを予定している場合は、早めに相談するのがよいでしょう。

【まとめ】引っ越しは片付けのプロの業者にお願いしよう

汚部屋の引っ越しは、通常の引っ越しよりも労力、人手、時間、道具などが必要となってきます。自分や家族だけで整理整頓や梱包、掃除などの引っ越しの準備をするのが無理な場合は、プロに依頼するのがおすすめです。引っ越しをきっかけに、きれいな部屋で生活できるようになると嬉しいですね。