汚部屋の片付け屋・掃除、ゴミ屋敷 清掃業者は大阪・神戸・京都のお片づけ小町

ゴミ屋敷脱出!ブログ

2020年02月

2020.02.28

ゴミ屋敷の解体工事の危険性とトラブルになる理由

 ゴミ屋敷の解体工事の危険性と業者選びについて

近年多くの自治体で問題視されているゴミ屋敷問題ですが、専門の解体業者を使って解体工事を行うときにはさまざまな危険性が考えられます。

まずゴミ屋敷の解体工事で危険視されているのが大量のゴミやホコリによるトラブルです。解体業者の作業員が粉塵やカビの胞子を吸い込んで呼吸器系統への悪影響が懸念されるほか、解体工事中に屋外に運び出されるホコリや悪臭などによって近隣住民への健康被害も懸念されます。

しかしゴミ屋敷をそのまま放置することも失火の危険性があるため、ゴミ屋敷解体工事を行うときには近隣住民への配慮もしながら安全に解体工事を遂行する解体業者を選ぶことが肝心だといえます。そのためにはゴミ屋敷問題に取り組んだ当初からの業者選びがカギとなります。

近隣住民への配慮が大切!ゴミ屋敷回答業者を選ぶポイント

ゴミ屋敷の解体工事を行う業者を選ぶ際には、さまざまな危険からゴミ屋敷持ち主や近隣住民を守るために経験をたくさん積んだ解体工事業者を選ぶのがお勧めです。過去の解体工事実績や、家屋の倒壊、作業中の粉塵などの危険性について十分な知識や技術を持っているかを調べましょう。

また、時としてはゴミ屋敷住民といさかいが起こる危険性もあるため、スムーズにゴミ屋敷の持ち主と交渉ができるような業者を解体業者を選ぶことも重視したいポイントです。

不用品や可燃物の処理など適切に行う解体業者かどうかも確認しておくと良いでしょう。ゴミ屋敷の持ち主は時として実にさまざまなゴミを収集していることもあり、危険ゴミと呼ばれるような品もたくさん収集していることが考えられます。そのためゴミについて豊富な知識と適切な処理ができる経験、スタッフを兼ね備えている解体業者を選べば、近隣住民が安心して見守ることができる解体工事を実現できるでしょう。

解体工事のご相談はこちらから

2020.02.10

ゴミ屋敷清掃業者の選び方~リバウンド防止の相談ものってくれる所~

ゴミを再び増やさないための相談もできる業者選びを

気が付いたら部屋中がゴミで埋め尽くされており、自分の力ではどうにもすることができずに、悩んでいる人は少なくありません。きれいに片づけることが出来たら、どんなにか気持ちがいいだろうと思いながらも、あまりにも散らかってしまうと、自分一人の力ではどうしようもなくなってしまいます。

こうしたゴミ屋敷に対処するためには、専門の業者に相談することがいちばんです。ゴミ屋敷といわれるような部屋や家屋の整理・清掃を多く手がけている業者なら、こうした作業も効率よく行ってくれます。またこうしたゴミ屋敷の清掃には、実はリバウンドが付き物です。

実際にゴミ屋敷がきれいになった後に、リバウンドしてしまう人は少なくありません。相談に乗ってくれる人が近くにいればリバウンドは防げるため、リバウンド防止のための相談に乗ってくれる業者かどうかということがとても重要になります。

アフターサービスとして無料なところもある

せっかく業者の力できれいになったのにも関わらず、相談をする相手がおらず、もとのゴミ屋敷に戻ってしまうことは、絶対に避けたいことです。

けれども近くにそうした相談をすることが出来る人がおらず、元の状態に戻ってしまう人も少なくありません。

そのためゴミ屋敷清掃業者がリバウンドを防止する目的で相談に乗ってくれれば、元の状態に戻ることを防いでくれます。

しかもこうしたアフターサービスとして無料で相談に乗ってくれる業者がおり、多くの人の注目が集まっています。テレビ番組のレポートなどでは、ゴミ屋敷がきれいになった様子が報道されています。通常はそこまでしか報道されていませんが、実際にはその後のリバウンドが大きな問題になっています。

そのため清掃後にゴミ屋敷へ逆戻りすることを防ぐために、無料で相談に乗ってくれることは、作業を依頼した人にとってはとても頼りになります。

リバウンドを防止する効果のあるこうしたアフターサービスを無料で行っている業者かどうか、事前に確認しておくことをおすすめします。

また私達も汚部屋を掃除するだけでなく、汚部屋へのリバウンドを防ぐために、お片付け術をレクチャーするサービスを無料で行なっています。もし汚部屋へのリバウンドを心配されている方は私達にご相談ください。

ーお問い合わせはコチラー

ok-komachi.com/contact/